ランニングと自転車でダイエットできるのか

中性脂肪と血糖値高めのおっさんが、メタボをやっつけるためにランニングや自転車をやり、トライアスロンやマラソンに出る日記です。

走れるビジネスシューズ、テクシーリュクス(Texcyluxe)買ってみた

いつものようにAmazonでシューズを見ていると(暇人)、やけにレビューの良い商品を見つけました。

 

アシックス商事が出している「テクシーリュクス(Texcyluxe)」なる商品です。

この商品、一見普通のビジネスシューズですが、底はランニングシューズになっていて快適という代物です。

 

Rockportをはじめとしてこの系統の商品は色々ありますが、この「テクシーリュクス(Texcyluxe)」値段がめっちゃ安いのです。

色々なモデルがあるのですが、何しろ4900円からですから驚きです。ほら。

 

この商品などは、少しおしゃれめなラインみたいでちょっと高いのですがそれでも6500円からでやっぱり激安。

 

このレビューでの絶賛されぶりと、この価格ですから4900円のほうをさっそく買ってみました。

 

この靴、サイズはスポーツシューズ用でなく、革靴用サイズなので注意を。

私はアシックスのランニングシューズだと28.5㎝ですが、このテクシーリュクスは26.5㎝でOKでした(足の実寸は27.3mm)。

 

一見割と普通の革靴ですが

f:id:wildhog:20180415143913j:plain

 

底はこんな感じです。

固めのEVAでできたミッドソールにそのままパターンが付いているクロックス的なソールです。分かりにくいですが踵後ろ側には摩耗防止のゴムが付いています。

f:id:wildhog:20180415144104j:plain

ここまで外連味あるパターンにしなくてもと思いますがまあ底なので。

EVAそのままソールのやつはパターンがすり減ると滑りやすいので、溝が深いほうがいいことはいい。

 

中敷きはスポーツシューズのそれです。

f:id:wildhog:20180415144127j:plain

 

外見上は少し底が反っているのがビジネスシューズっぽくないところでしょうか。

それを除けば普通に革靴です。

f:id:wildhog:20180415144148j:plain

 

外見的には特におしゃれな感じはないですが、普通にスーツに履いて変ではないと思います。

6500円のラインなら微妙にかっこいいほうに分類されるのかもしれません。

 

最初見たとき皮が薄く質感がイマイチと思いましたが、靴クリーム塗って磨くと質感は普通になりました。

 

履いてみると履き心地はランニングシューズです。

クッションもありますし、中足部にねじれ剛性があり走りやすいです。これは駅の階段を走るときにもいいですね。流石アシックス(商事)。

 

あとコツコツ音がしないくて足音が静かです。職場の飲み会をひそかに抜け出したい時など役に立つかもしれません。

 

ランニングシューズと違うのは、皮なので通気性は普通の靴だということです。

前足部のソールには吸湿バッファになる構造がありますが、それでもランニングシューズのメッシュアッパーと同じ通気性というわけにはいかないですね。

半面、防水性や防寒能力はランニングシューズより高いです。

 

私的にはこのテクシーリュクスとても気に入りました。さすがのレビュー絶賛商品です。

Rockportより性能もデザインも良く値段も安い。ソールの減りがちょっと早いかもしれませんが、この価格でこの性能ならオッケーです。

 

そこまでおしゃれにこだわらないおっさんには強く勧めます。ふつうの革靴にもう戻る気がしなくなります。

 

私、革靴は当分これしか買わないでしょうね。

大げさに言うとこれまでの人生なんだったんだ!みたいに思ってます。

靴箱にはオールデンとかJ&Mとかフェラガモとか良い靴もあるのですが、もう履かないかもなぁ。メルカリ出しちゃいますか。異臭しますけどね。

 

ちなみに私の買ったモデルはこのモンクストラップタイプです。

この靴は見てくれこそパッとしないけど、役に立ち、安上がりという僕のような靴だ。