ランニングと自転車でダイエットできるのか

中性脂肪と血糖値高めのおっさんが、メタボをやっつけるためにランニングや自転車をやり、トライアスロンやマラソンに出る日記です。

ミズノ マキシマイザー(MAXIMIZER)21のシューズレビュー

久しぶり(半年位?)ぶりにシューズを買いました!

やっぱりAmazonサイバーマンデーセールです。

今回の買い物は、ミズノの廉価ランニングシューズのマキシマイザー21でございます。

ランニング用というか通勤用なのですが。

f:id:wildhog:20181216093026j:plain

私、真っ黒ランニングシューズを通勤用に昔から愛用しておりまして、色々買いましたが私の中ではこのマキシマイザーが一番ですね。

長所は

まず「黒い」こと。

さすがにスーツだと違和感がありますが、ジャケットなら通勤も許される?と勝手に思える位には真っ黒です。通勤ランニングシューズとしてこれは重要。

真っ白もありこちらは看護師さんが良く履いています。

 

そして「意外と走れる」こと。

このマキシマイザー、重量が意外と軽いんです。

f:id:wildhog:20181216094501j:plain

28㎝で275gでしたが、これは

アシックスのGT2000NY7の28.5cmで320g

アシックスのゲルカヤノ24の28.5cmSlimの345g

などと比べるとかなり軽い数値です。

軽さが売りの

アシックスダイナフライトでも28.5cmで294g

でしたから、重量面ではかなり優秀です。

これでクッション性能が悪いかというとそんなことはなく、GT2000NYとライトレーサーの間位のクッションはあります。ほどほどの反発感がありなかなか走りやすいのです。

フルマラソンこれで走れと言われても別に問題感じませんね。

 

真っ黒シューズとしてアシックスにJOG100(今年からJOLTでしたっけ)というモデルがありますが、あちらは超クッションシューズで沼のように蹴りを吸収してしまい進まないので走るなら断然こっちです。故障のリハビリにはJOG100もいいと思います。

あとは私細足なので、4EのJOG100より3Eのマキシマイザーのほうが普通に合います。

 

その上強いのは「安い」ことです。

何しろ3000円台で買えますから。

普通のシューズの値段で2,3足買えます。それで全然走れるし、会社にも行けるんですから鬼コスパシューズです。

通勤の際電車に乗り遅れそうなときに駅の階段を走ったりするときも、何しろランニングシューズですから快適ですし、通気性も高いので特に夏場はいいです。

白黒以外に普通な感じの色もありますよ。

 

この、ミズノマキシマイザーが、新型の21になったので買ったわけです。

今回のモデルチェンジは「見た目をカッコよくした」ことがポイントだそうです。

 こんな感じに、

f:id:wildhog:20181216092834j:plain

かかとのミズノマークの下のV字のメッシュ部分はかなり大きな再帰性反射です。夜の安全的に良さそうですね。

f:id:wildhog:20181216092934j:plain

アウターソールはX10ラバー。これがなかなか減らない。

f:id:wildhog:20181216093026j:plain

しかしこれ、カッコいい...ですかね?

普通..ですよね。

しかし、マキシマイザーとしては相対的に明らかにかっこよくなっているのです。

 

下の写真は家にあった2世代前のマキシマイザー19です。カッコ悪くないですか?

これまでもいい靴だったのですが、唯一デザインに問題がありました。

これに比べれば21モデルはカッコよさ的に格段に進歩して、普通になったというわけです。

f:id:wildhog:20181216093103j:plain

上の19と比べると21モデルはここらへんがデザインされていたりとか

f:id:wildhog:20181216093134j:plain

アイレットやミズノマークがなんかプリントしてあったり

f:id:wildhog:20181216093202j:plain

 色気づいた中学生が、急に見た目を気にしだしたみたいな感じでしょうか。

 

ちょっと走ってみましたが、走った感じはやっぱりマキシマイザーです。

十分ロング走に使えるクッションがありますが、ミズノらしい反発力もありなかなか良いです。

幅が3Eなので、アシックスのWIDEよりは狭めになり、アシックスのレギュラーに近い幅感ですね。

ミッドソールの素材が柔らかめな感じがするので、体重80㎏越えの人がかかと着地で走ると多少底付き感があるかもしれません。

また、複雑な作りのソールと比べると、気のせいかクッションの質感が低いような気もします。クッションの質感って何だよという話ですが、クッションストロークの最初はソフトで最後は固くなる感じが、この靴は比較的差が少ない感じがするのです。普通全くどうでもいい話ですが。

あと、プロネーション対策はされていなそうなので、プロネーションのきつい走り方の人は調子悪いかもしれません。

かかとのホールドはアシックスに比べると緩めでしょうか。

 

シューズは細かいこと言わなければもうこれでいいです。

練習もマラソンもこれでいけるので。

これじゃミズノだとウエーブライダーの立場がないですよ。値段3倍のウエーブライダーよりクッションはやや少なめですが、重量はこちらのほうが軽いでしょうし。

子供の部活ランニング用なんてもうこれで十分すぎじゃないですか。

色的にも学生服に合いそうです。